Jovibarba Gallery
原種、園芸品種 Allsionii / Arenaria

allionii(1852)/ Arenaria(1852) の交配種リスト

本系統は全て小型で、ロゼッタの大きさは概ね1cm〜4cmと小さい。熱さにも比較的に強く成長も早い。
arenariaは直訳すると「その他」となり、幅広い分野の学名に命名されている。

たまに学名に登場する Col de (コル・デ) とは、フランス語やイタリア語などで使われる山(峠)の冠詞です。富士山であればCol de Fuji。 また Gorge de とは、渓谷を意味する。


番号 学名 流通名 説明 マーク 画像
  Sempervivum globiferum / Jovibarba globiferum
X Jovibarba globiferum ssp. globiferum 'Dew Drop'
 
 
小型:葉は短い丸型  TE
X S. globiferum ssp. globiferum 'Girandole'
ジランドール
 
 
小型:葉は短い丸型、初夏は黄色みの強い色になる。 Girandoleは枝付き飾り燭台などの意。  
X Jovibarba Sweet Lime Girl
スィート・ライム・ガール
 
 
小型:葉は短い丸型  TE
X Jovibarba Cookie
クッキー
 
 
小型:葉は短い丸型  TE
Other Gallery : SempervivumJovibarbaSedumRosulariaOrostachysAeoniumHaworthiakalanchoeInsectMacro Holic| Other|