Jovibarba Gallery
原種、園芸品種 heuffelii

ジョビバルバ属のheuffelii種(1961) の原種、交配種のリスト。

本種は、やや大型になる種が多く、1年を通して葉の成長サイクルが激しい品種です。発見者がハンガリー人の植物学者の名から来ているので、ハンガリー語での発音が正しいのですが、heuの部分はハンガリー、オーストリアでホイ、ギリシャのヘウが、英語のイントネーションでは、heffと発音し、heff・EL・ee・eye = へッフエリィアイと読むようです。

また、Sempervivum同様だがギリシャ神話に登場する人物の名が非常に多いもの特徴的といえる。

夏や冬には多くの下葉が枯れ落ち、やや小さくなりますが、暑さ寒さの峠を越え涼しい気候に戻ると、再び成長を始め3,4ヶ月すると完全に戻ります。従って一番大きい状態は初夏頃になります。綺麗に育てるには、十分な太陽光と寒さに当てること事が必要になります。

繊細そうに見えますが、センペルビブムよりも、やや温暖な環境に生息し根株も大きいため、耐寒性のほか、耐暖性も比較的高い事が多い。



番号 学名 流通名 説明 マーク 画像
E1 Jovibarba heuffelii Orange Tip
オレンジ・チップ
  中型:黄色の葉色になる1種で、名の様に紅葉時に葉先はオレンジに染まる。   FR
E1 Jovibarba heuffelii Orion
オリオン
 Peter Mitchell / GB / 1981 大中型:丸みの葉先の葉で明るい赤紫に染まる。 ギリシャ(ローマ神話)Pleiades(アトラスの7人の娘)を追いArtemis に殺さた。後に星座となる。 Syn:Hunter   TO
E1 Jovibarba heuffelii Ostara
オスタラ
 Cornelis Versteeg / NL / 1992 女神の名前?   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Palaisii
パレイシィ
 Dr.C.W.Nixon / US / 1976 中型:葉は大きく枚数は普通。ツヤのある葉は長く伸び、葉先が明るい赤味を帯びる。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Patens
パテンツ
  中型:白身のある淡い緑葉にボルドーチップが映える。Patensとは金属製の薄い平皿の意。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Paragon
パラゴン
 David Ford / GB / 1987 Paragonとは模範や、手本などの意。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Passat
パサート
 Martin Haberer / D / 1985 小中型: Passatとはドイツ語で貿易風の意。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Perfection
パーフェクション
  Perfectionとは完全、完成、完璧などの意。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Pink Star (2)
ピンク・スター
 Cornelis Versteeg / NL / 1990 中型:名前通りのピンク色に綺麗に染まります。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Pink Skies
ピンク・スカイ
 Alan Smith / GB / 1979 中型:紅葉時の濃い赤みが薄れていく色合いをピンクの空と例えたのか。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Prisma
プリズマ
 David Ford / GB / 1980 中小型:葉は短く枚数は普通。名の由来とおり小さく締まった葉の姿から名づけられたのだろう。Prismaとは三角柱構造など。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Purple Haze
パープル・ヘイズ
 David Ford / GB / 1975 中型:葉は長く枚数は普通。夏期は中心部が青紫で外葉に赤みが残るよう。Hazeとはもやの掛かった状態。 Bn,M,SM
JV1 Jovibarba heuffelii Purple Spring
パープル・スプリング
 Roger Springael / BE / 1986 中型:葉は長く枚数は普通。名の通り春先から淡い紫色に染まる。 Bn,S
JV1 Jovibarba heuffelii Purple Light
パープル・ライト
 Cornelis Versteeg / NL / 1986 中型:葉の大きさと枚数は普通。葉の全体が薄い紫色に染まる。  
E1 Jovibarba heuffelii Randolph (2)
ランドルフ
 C.W.Nixon / US / 1972 中型:繊毛のあり白っぽく緑葉の先にボルドーチップが入ります。 イギリスの男性名など。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Ritz
リッツ
 David Ford / GB / 1985 中小型:葉は短く枚数はやや多い。短い葉が春先から初夏にかけて赤みに染まる。言われて見るとそんな色にも見えてくるクラッカーに例えたのか?   TO
E1 Jovibarba heuffelii Saffarina
サファリナ
  中小型:   TO
E1 Jovibarba heuffelii Starlight
スターライト
 Cornelis Versteeg / NL / 1988 Starlightとは星明かり。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Stefan
ステファン
 Ben Zonneveld / NL / 1983 中小型:葉は細長く大きさ枚数は普通。緑葉の先に強い赤味がでる。 SM  
JV1 Jovibarba heuffelii Sundancer
サンダンサー
 C.W.Nixon / US / 1972 中型:葉はやや大きく枚数は少ない。光沢のある明るいグリーンが一部染まるブラウンとのバランスを出している。 SM  
E1 Jovibarba heuffelii Sun Tan
サン・タン
  中型:Sun Tanとは日焼けなどの意。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Sunny Side Up
サニーサイドアップ
 C.W.Nixon / US / 1983 大型:非常に葉が伸びるので大きさも増してくる。 片面だけ焼いた目玉焼きの意だが。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Sylvan Memory
シルヴァナ・メモリー
 Ben Zonneveld / NL / 1982 中型: 明るい赤みは初夏も続く。Sylvanは森の精、緑あふれる、木々に囲まれたなどの意。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Tan
タン
 Ernie Fearnley / GB / 1975 中小型:葉は大きく枚数は普通。左は6月後半で暖かい時期でも非常に濃い赤のロゼッタが楽しめる。Tanとは、この場合は白肌が日焼した赤味を意味していると思われる。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Toronto
トロント
 David Ford / D / 1990 中型:葉が大きく枚数は少ない。赤紫に白の縁取りが綺麗。通年同じような色。Torontoとはカナダ南東部、オンタリオ湖北西岸にある港湾都市。  
E1 Jovibarba heuffelii Torrid Zone
トリッド・ゾーン
 C.W.Nixon / US / 1976 Torrid Zoneは乾燥地帯などの意。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Tuxedo
タキシード
 David Ford / GB / 1978 中小型:葉は大きく枚数は普通。 Tuxedoとは男性用の夜会略服。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii TR19
  中型:葉は大きさ枚数は普通。透き通るような白い花が異色の綺麗さ。名称がやや不明系。育て方にもよるが花がピーク時には株がほぼ枯れている。  
JV1 Jovibarba heuffelii Violet
バイオレット
 Ernie Fearnley / GB / 1975 中型:葉は大きく枚数は普通。青味のある紫葉。Violetとはスミレ色で青みのある紫を指す。   NH
E1 Jovibarba heuffelii Vesta
ベスタ
  中型:Vestaとは古代ローマ神話のかまどの女神。神像は無く火が崇拝対象とされる。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Vulcan
バルカン
 David Ford / GB / 1981 中型:葉は大きく枚数は普通。 火山の噴火などの意。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Winsome
ウィンサム
 C.W.Nixon / US / 1983   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Wotan
ウータン
 Helen Payne / US / 1978 中型:葉は大きく枚数は普通。赤味のある紫葉。ヴォータン   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Xanthoheuff (2)  
キサントヘッフ
 Edward Skrocki / US / 1975 中小型:葉は大きさ枚数は普通でやや厚みがある。それほど大きくはならないが子株が付きやすい。名の由来とおり黄色をベースにした綺麗な品種。xanthicは黄色を意味する。   NH
JV1 Jovibarba Diopogon Nt22
デュポゴン・エヌティ22
  大中型:葉は大きく枚数は普通。学名調査中。  
Other Gallery : SempervivumJovibarbaSedumRosulariaOrostachysAeoniumHaworthiakalanchoeInsectMacro Holic| Other|