Jovibarba Gallery
原種、園芸品種 heuffelii

ジョビバルバ属のheuffelii種(1961) の原種、交配種のリスト。

本種は、やや大型になる種が多く、1年を通して葉の成長サイクルが激しい品種です。発見者がハンガリー人の植物学者の名から来ているので、ハンガリー語での発音が正しいのですが、heuの部分はハンガリー、オーストリアでホイ、ギリシャのヘウが、英語のイントネーションでは、heffと発音し、heff・EL・ee・eye = へッフエリィアイと読むようです。

また、Sempervivum同様だがギリシャ神話に登場する人物の名が非常に多いもの特徴的といえる。

夏や冬には多くの下葉が枯れ落ち、やや小さくなりますが、暑さ寒さの峠を越え涼しい気候に戻ると、再び成長を始め3,4ヶ月すると完全に戻ります。従って一番大きい状態は初夏頃になります。綺麗に育てるには、十分な太陽光と寒さに当てること事が必要になります。

繊細そうに見えますが、センペルビブムよりも、やや温暖な環境に生息し根株も大きいため、耐寒性のほか、耐暖性も比較的高い事が多い。



番号 学名 流通名 説明 マーク 画像
JV1 Jovibarba heuffelii Hot Lips
ホットリップス
 Bill Nixon / US / 1976 中型:葉は大きく枚数は普通。上品な紫葉で大変綺麗な品種。Hot Lipsとは熱く語る。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Helena
ヘレナ
 Ben Zonneveld / NL / 1982 大中型:葉は大きく枚数は普通。ブラウンベースで淵のイエローがメリハリを増す。 S  
E1 Jovibarba heuffelii Henri Correvon
アンリ・コルヴォン
 Howard J. Wills / GB / 1979 Henri Correvonはスイスの1900年代前半にバラを中心としたボタニストの名。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Hystyle
ハイスタイル
 David Ford / GB / 1978 中小型:葉は大きく枚数は普通。非常に尖った葉をしている。 S  
E1 Jovibarba heuffelii Ikaros
イカロス
 Ben Zonneveld / NL / 1982 ギリシャ神話の有名な人物だが、父の命に背き海に墜死する悲しい人。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Inferno
インフェルノ
 C.W.Nixon / US / 1976 中型:葉は大きく枚数は普通。ブラウンに染まった葉は初夏に一番赤に近づく。この時期は他の品種があせてくるので良く目立つ。Infernoとは地獄、焦熱。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Irene
エイレーネー
  中型:葉は大きく枚数は普通。通年で赤味の強い綺麗な品種。Ireneとはギリシア神話に出てくる平和の女神エイレーネー(ローマ神話のPax)   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Iason
イアソン
 Ben Zonneveld / NL / 1982 中型:葉は大きく枚数は普通。Iasonとはギリシャ神話中の英雄。   NH
E1 Jovibarba heuffelii Ioze
アイズ
  中型: Iozeの意味不明   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Jacupica
ジャックパイカ
  中型:heuffeli種の中でも際立って葉の枚数が多くロゼッタが見事。左は6月後半で暖かい時期ほど本来の赤味が出る。 マケドニア(南東ヨーロッパにバルカン半島にある国、旧ユードスラビアから独立)にある山の名前。正確な発音はこちら syn: heuffelii f/Jakupica(ジャクピザ)   NH
E1 Jovibarba heuffelii Jade
ジェイド
 David Ford / GB / 1980 大中:葉は大きく枚数は少ない。綺麗な黄緑色の葉で、名の由来はJadeの意味そのままで、ヒスイなど深いエメラルド・グリーンを表現したもの。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Jowan (2)
ジョーワン
 Ben J.M.Zonneveld / NL / 1981 ( 1982 ? ) 中型:葉は大きく枚数は普通。赤味のある紫葉。   NH
E1 Jovibarba heuffelii var.kapaonikense
カポニケンス?
  (意味不明)   NP
E1 Jovibarba heuffelii Kapo
カポ
 Edward Skrocki / US / 1982 (意味不明)   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Korstiana
コルスティアナ ??
 Andre Smits / BE / 1989 中型:葉は長く枚数は普通。赤みが強く夏期も残るよう。ロシア語か?意味不明。 Bn,TO
E1 Jovibarba heuffelii Lori-Beth
ローリー・ベス
  女人名と思われる。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Lemon Sky
レモン・スカイ
  中型:葉は大きく枚数は普通。黄色に染まる美しい品種。   xBI
JV1 Jovibarba heuffelii Maduro
マデュロ
 Cornelis Versteeg / NL / 1991 中型:葉は大きく枚数は普通。薄い赤味のある緑葉。(意味不明)   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Maggie
マギー
  中型:葉は大きく枚数は普通。初夏からより赤味のある葉になる。女人名と思われる。   NH
E1 Jovibarba heuffelii Mary Ann
メアリ・アン
 Ernie Fearnley / GB / 1971 中型: イギリスの女性名と思われる。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Mars
マース
  中型:葉は大きく枚数は普通。紅葉時は全体を深いボルドー色に染まり非常にバランスの取れたロゼッタを作る。Marsとは人名(マルス)にもあるが火星(太陽系の第四惑星)とも取れる。 S  
JV1 Jovibarba heuffelii Melanheuff
メランヘッフ
  中型:葉は大きく枚数は普通。通年で赤茶色の渋みがある葉で、花穂の顎も濃い色がついており可愛らしい。 S  
JV1 Jovibarba heuffelii Millers Violet
ミラーズ・バイオレット
  中型:葉は大きく枚数は普通。青味のある紫葉。Millerとは製粉屋, 水車屋、白いはん点のある蛾。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Midori
ミドリ ??
 Martin Haberer / D / 1991 中型:葉は大きく枚数は普通。通年で典型的とも言えるほど見事なボルドー色の葉。普通に読んでいいのか不明。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Milady
ミレディ
 Andre Smits / BE / 1986 中型:葉は大きく枚数は普通。 Miladyとは上流婦人など、英国婦人に対して用いたmy ladyのなまり。   NH
JV1 Jovibarba heuffelii Minutum
ミニツム
 Peter Mitchell / GB / 1969 中型:葉は短く枚数は多い。緑が主体ながら葉の密度が濃く非常に綺麗なロゼッタ。   NH
E1 Jovibarba heuffelii MINUTA
ミヌタ
 Peter Mitchell / GB / 1969 Syn:Minutumと思われる。(意味不明)※何かの特徴   NP
JV1 Jovibarba heuffelii Mosah
モーサ
  中型:葉は長く枚数は普通。夏期は白に近い青み掛かった緑。 Bn
E1 Jovibarba heuffelii Mont Rose
モント・ローズ
 Cornelis Versteeg / NL / 1986   TO
E1 Jovibarba heuffelii Musketeer
マスケティア
  中型: マスケット銃の士隊。   TO
JV1 Jovibarba heuffelii Mystique
ミスティーク
 C.W.Nixon / US / 1981 中型:葉は長く枚数は普通。夏期は中央部にボルドーが残る。Syn:Mistique Bn,M
E1 Jovibarba heuffelii Nanette
ナネット
  中型:葉は大きく枚数は普通。明るめのグリーンが控えめに赤紫に染まる。女性名と思われる。   TO
E1 Jovibarba heuffelii Nobel
      TO
E1 Jovibarba heuffelii Notah
ノタ
 Squaw Mointain Garden / US / 1998 (意味不明)※人名   TO
Other Gallery : SempervivumJovibarbaSedumRosulariaOrostachysAeoniumHaworthiakalanchoeInsectMacro Holic| Other|