Sempervivum Gallery
原種、園芸品種 I

センペルビブム(センペルビューム)属の学名が I から始まる原種、園芸品種です。


番号 学名 流通名 説明 マーク 画像
E1 Ilira ??
イリア
  Andre Smits / BE / 1997 小型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 Imperial
  Ed Skrocki / USA / 1976   NP
E1 Icicle
イクチル
  Ed Skrocki / USA / 1975 中型:葉の大きさ枚数は普通。葉先についている糸が長く全体的に染まる朱色とのバランスがよい。  
E1 Itchen
イッシェン
  Godaert / BE / 1975 中型:葉は大きく枚数は普通。夏場から冬は比較的に地味だが、春先の明るい綺麗な赤は見応えがある。  
E1 Irazu
イラズ
  Martin Haberer / D / 1984
小型:葉の大きさ枚数は普通。紅葉時には中心部の赤みが強いロゼッタとなり群生にすると見ごたえがある。子供も増えやすい。ドイツ  
E1 Irazou
イラズー
  中型:葉の大きさ枚数は普通。深い緑葉を残し中央をボルドーに染める。上品な色合いで大変美しい。  New
E1 Inge
インジ
  Andre Smits / BE / 1997 中小型:葉の大きさ枚数は普通。  New
E1 ingwersenii
イングワーセニー?
  中小型:葉の大きさ枚数は普通。 // Species  New
E1 Interlace
  Ed Skrocki / USA / 1987   TO
E1 Iwo
  Martin Haberer/ D / 1984 Syn:Sempervivum italicum 'Iwo'?   NP
E1 Iwo
  別固体:こちらは違う  
Other Gallery : SempervivumJovibarbaSedumRosulariaHaworthiaMacro Holic| insect|

Copyright © Creer,Inc. All rights reserved.
HOMEABOUT USCULTIVATEGALLERYLISTCOMMUNITYCONTACTSLINKS
total