Sempervivum Gallery
原種、園芸品種 M N

センペルビブム(センペルビューム)属の学名が M から始まる原種、園芸品種です。


番号 学名 流通名 説明 マーク 画像
E1 Macedonicum
マケドニカム
  中小型:葉の大きさ枚数は普通。4月の紅葉ピーク時は非常に細かい繊毛が光りメタリックのような色合いになり綺麗な品種。 // Species  
E1 Magnificum
マグニフィカム
  Sandy Mac Pherson / USA / 1970 中型:葉の大きさ枚数は普通。  X,NP
E1 Magic Spell
マジック・スペル
  Ed Skrocki / USA / 1983 中型:上記と別固体。  NP
E1 Marijintje
マリジンティエ
  中型: TO  
E1 Midnight Sun
ミッドナイト・サン
  中型:Midnight Sunとは「真夜中の太陽」の意。 TO  
E1 Magic Spell
マジック・スペル
  Ed Skrocki / USA / 1983 中型:葉の大きさ枚数は普通。 Magic Spellとは呪文。  
E1 Magical
マジカル
  Ed Skrocki / USA / 1980   NP
E1 Magical
マジカル
  Ed Skrocki / USA / 1980   TO
E1 Majestic
マジェスティック
  Ed Skrocki / USA / 1983   NP
E1 Malabron
マラブロン
  Nicholas Moore / GB / 1975   NP
E1 Maigret
メグレット
 David T.Ford /UK /1972 中型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 Mulberry Hybird
マルベリーズ・ハイブリッド
  中型:葉の大きさ枚数は普通。 Syn:Malby's Hybird  
E1 Mareille
マルセイユ
  中型:葉の大きさ枚数は普通。春の赤みは他を寄せ付けないほど鮮明で美しい。   FR
E1 Maria Laach
マリア・ラーハ
  Helen von Stein - Zeppelin / D / 1984 大中型:葉の大きさ枚数は普通。 Maria Laachとはドイツ・ロマネスクの最高峰である修道院の名。  
E1 Mariah Lacch
マリア・ラッチ
  中小型:葉の大きさ枚数は普通。 Maria Laachとややこしい名前。  
E1 Marietta
マリエッタ
  P. Howse / USA / 1997 中型:葉の大きさ枚数は普通。Mariettaとはアメリカ系の女性名や、北西地方における最初の定住開拓地(1788)。  
E1 Maroon Queen
   KO
E1 Marijntje
    NP
E1 Marjorie Newton
  George E. Newton / GB / 1977   NP
E1 Maryentie
  Gustaaf v.d. Steen / BE / 1977   NP
E1 Maryente
      mTO
E1 Marm f/Kanzen Gorge
マーマ カーンズ・ジョージ?
  中型:葉の大きさ枚数はやや多い。  New
E1 Marmoreum
マルモレウム
  中型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 marmoreum Pilatus
マルモレウム・ピラトゥス
  中型:葉の大きさ枚数は普通。春の赤みも渋く綺麗だが初夏の姿は紫色系の中で屈指の美しさ。Pilatusとはスイスのルツェルンの近くにある有名な山名。   FR
E1 marmoreum var.dinaricum
マルモレウム・ディナリィカム
  中小型:葉の大きさ枚数は普通。やや尖り葉で、フチがボルドーに染まる。 dinarは中東などの通貨単位だが?  New
E1 marmoreum fa.brunneifolium
マルモレウム・ブルンニィフォリウム
  大型:葉は長く枚数はやや多い。 see Sempervivum marmoreum ssp.marmoreum  New
E1 marmoreum ssp.reginae-amaliae angustissimum
マルモレウム
  中型:葉は長く枚数は普通。  New
E1 Mars
マース
  Ed Skrocki / USA / 1971 小型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 Mate
  Martin Haberer / D / 1977   TO
E1 Mall honey ??
モールハニー
  中型:葉が大きく枚数はやや少ない。紅葉時にオレンジに染まり見ごたえがある。強健だがやや子株のつきが悪い。学名確認中。  
E1 Mauma Kea
  Syn:Mauna Kea   NP
E1 Mauna Kea
マウナケア・ケア
  Martin Haberer / DE / 1977 Mauna Keaとはハワイ島の休火山の名。   TO
E1 Mauvine
モービン
  Sandy Mac Pherson / US / 1966 モーベイン (Mauveine)の誤字かも知れない。   NP
E1 Max Frei (2)
マックス・フレイ
  Martin Haberer / DE / 1984 中小型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 Maya
マヤ
  Martin Haberer / DE / 1980 小型:葉の大きさ枚数は普通。 Mayaとは中米の民族やヒンドゥー教マーヤー女神など。  
E1 Mayfair
マイフェア
  Garry Gosset / US / 1974 中型:葉の大きさ枚数は普通。通年やや灰色の葉色で薄っすら色づくと綺麗。  
E1 Mayfair Hybrid
    NP
E1 Mayfair Imp
  Garry Gosset / US / ?   NP
E1 Mayfair Red
マイフェア・レッド
 Sandy Macpherson/US/1962 中型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 Metalicum
メタリカム
  中型:葉の大きさ枚数は普通。白葉の美しい品種。  
E1 Mettenianum
メッテニアナム
  中型:葉の大きさ枚数は普通。日本で確認したタイプ。=S.tectorum Mettenianum // Species  
E1 Mettenianum
メッテニアナム
  大中型:葉の大きさ枚数は普通。  NE
E1 Melanie
メラニィー
 Martin Haberer / DE / 1978 中型:葉の大きさ枚数は普通。縁取りと葉色、変化のバランスが良い。  
E1 Melanie
メラニィー
 Martin Haberer / DE / 1978 中型:  TE
E1 Mercury
  Ed Skrocki / USA / 1973   NP
E1 Merkur
  Martin Haberer / D / 1977   TO
E1 Missouri Rose
ミズリー・ローズ
  Patty Drown / USA / 1969 中型:葉の大きさ枚数は普通。紅葉時は名前のように淡くほのかな紫系のローズ色となる。  
E1 Mila
ミラ
  Otokar Cmiral / CZ / 1984 中小型:葉の大きさ枚数は普通。 全体が全て染まるので派手だが育て方しだい。3枚目の左右も出来により色の乗りが異なる。  
E1 Mike
マイク
    小中型:Mikeとは、ぶらぶらするなどの意。   TO
E1 Milan
ミラノ
  Martin Haberer / D / 1977 大中型:葉は大きく拝趨は普通。赤混じりのオリーブ色の葉が渋くも美しい。1年を通して変化も楽しめる優良種。   FR
E1 Minori
マイノリ? ミノリ?
  大型:葉は枚数がやや少なく大きい。葉の内側が大きくローズ色に染まり見ごたえがある。  
E1 Minaret
ミナレット
  Kevin C. Vaughn / USA / 1969/ 中型:葉の大きさ枚数は普通。 Minaretとはイスラム教のモスクに設けられるバルコニーのある尖塔。  New
E1 Mini Frost (2)
ミニ・フロスト
  Anne E. Adams / GB / 1978 小型: Frostは霜や氷結などの意で、ライムグリーン葉にはっきりとした白い繊毛が思わせます。Jack Frostに似ている。   NP
E1 minus
マイナス
  小型   LI
E1 Mitchell's Seedling
    NP
E1 Miss Manica
ミス・マニカ
  Andre Smits / BE / 1996   TO
E1 Miss Piggy
ミス・ペギー
    TE
E1 Mohair
  David T. Ford / GB / 1974   NP
E1 Montgomery
モントゴメリー
  Andre Smits / BE / 1993   TO
E1 montanum
    // Species   mTO
E1 montanum var. Braunii
    // Species   mTO
E1 Montanum var. minimum
モンタナム・ミニマム
  小型:葉の大きさ枚数はやや多い。緑葉だが冬場に十分な冷気を当てると、写真のように春先の赤味が美しく楽しい品種。小型のため夏場の水切りは苦手なので適度に保水が必要。  
E1 Montanum var.stiriacum
    NP
E1 Montanum Cmiral's Yellow (2)
モンタナム スマイラル・イエロー
  中小型:葉の細く枚数は多い。突然変異から出現した黄色に染まる品種。多くの交配種の元になったクラシックセンペルだ。今もこれを越える品種は無い色彩が魅力である。  
E1 Montanum miracle yellow
モンタナム ミラクルイエロー
  中型:葉の大きさ枚数は普通。繊毛の多いタイプだが名前ほど黄色にはならない。それは間違っているからで、こんな名前の品種は存在しない。参照:Cmiral's Yellow  
E1 Mona Lisa
モナリザ
  Andre Smits / BE / 1989 中型:葉の大きさは普通で枚数が多い。しっかりと仕上げた姿はとても美しく素晴らしい名が与えられた。説明の要らない有名なレオナルド・ダ・ビンチ(Leonardo da Vinci)作の肖像画。La Gioconda(ラ=ジョコンダ)とも呼ばれる。Syn:Monna Lisa   TOx
E1 Monases
モナセス
Ed Skrocki / USA / 1974 小型:葉が小さく枚数は多い。紅葉時に渋紫に染まり見ごたえがある。水の遣り過ぎに注意する。  
E1 Mondstein
ムーンストーン
  Kayser & Seibert / D / 1980 大中型:葉の大きさ枚数は普通。Mondsteinとは鉱石(月の石))でムーンストーンと読むようです。  
E1 Moondrops
ムーンドロップ
  中型:葉の大きさ枚数は普通。  TE
E1 More honey
モアハニー
  Ed Skrocki / USA / 1980 中型:葉はやや大きく枚数は普通。紅葉時は葉全体を濃い朱色に染める。  
E1 Morellianum
モアリアナム
    TO
E1 Moerkerk's merit
モアカークス メリット
Gustaaf v.d.Steen / BE / 1979 小型:葉は小さく枚数はやや多い。葉先に繊毛が生え小さく可愛い。  
E1 Montfort
モントフォート
  中小型:葉の大きさ枚数は普通。 Montfortとは英国の昔の政治家。Arach系のMontfort。この種のタイプとしては色彩の変化が大きく堅強で繁殖力もある。2年ほどで溢れた子に日が当たらずに伸びている。  
E1 Montfort
モントフォート
  中型:葉の大きさ枚数は普通。一般的にMontfortと言えば上記のタイプである。  
E1 Montage
モンタゲ
 Gustaaf v.d.Steen / BE / 1975 中型:葉の大きさ枚数は普通。紅葉時は外側から徐々に染まりフリンジの毛とのコントラストが美しい。  
E1 Mount Hood
マウント・フード
  Martin Haberer / D / 1977 Syn:Mt.Hood 中型:葉の大きさ枚数は普通。 Hoodとはゆったりした頭巾風のかぶりもの。   NP
E1 Mount Usher
マウンテン・アッシャー
  H. Armytage Moore / IR / 1973 大中型:葉の大きさは普通枚数がやや多い。重量感のあるロゼッタで年数を重ねると見応えが高い。Usherとは案内を表すので山の案内役という意。Syn:Mt.Usher   TO
E1 Mustang
ムスタング
  中型:葉の大きさ枚数は普通。  
E1 Mrs. Josephy
ミセス・ジョセフィ
 
中型:葉の大きさ枚数は普通。大変に丈夫で子供も多い。葉先の濃いブラウンがワンポイントになり全体的には紅葉しないが十分に綺麗な品種。  
E1 Mulberry Wine
マーベリー・ワイン
  Kevin C. Vaughn / USA / 1983 中小型:葉の大きさ枚数は普通。 Mulberry Wineとはクワの実色(暗紫色)のワイン。  
E1 Mytime
マイタイム
  小型:葉の大きさ枚数は普通。 非常に小さなロゼッタだが、濃く渋めの色に染まり大変綺麗な品種。  
E1 Maurelade
  ※名称確認中  TE
Other Gallery : SempervivumJovibarbaSedumRosulariaHaworthiaMacro Holic| insect|

Copyright © Creer,Inc. All rights reserved.
HOMEABOUT USCULTIVATEGALLERYLISTCOMMUNITYCONTACTSLINKS
total